キャンサーリボンズ HOME > イベント・セミナー > 「がん治療と仕事の両立」支援スキルアップセミナーを、8月11日(土)、26日(日)に日本産業カウンセラー協会東京支部と共同開催します。

イベント・セミナー

「がん治療と仕事の両立」支援スキルアップセミナーを、8月11日(土)、26日(日)に日本産業カウンセラー協会東京支部と共同開催します。

 「がんは働きながら治す時代」-2016年に「事業場における治療と職業生活のガイドライン」、「がん対策基本法」の一部改訂が相次いで発表され、がんに罹患した従業員の雇用継続への配慮は、企業にとって早急に取り組むべき課題の1つとなっています。それに伴い、がん治療中も仕事を継続する従業員に対応できる人材への需要は、今後も高まると考えられます。

 

当セミナーでは、専門家の講義で がんの知識を、体験的グループワークで上司役、部下役を体験し、ロールプレイを通じて面談実践スキルを獲得します。

修了した方は「がん治療と仕事の両立サポーター」として認定、既に200名を超える方が認定証を手にされ、活躍されています。

ご自身のキャリアアップに役立てませんか。

 

 【日時】

基礎編 2018811日(土) 9:3016:30

実践編 2018826日(日) 9:3016:30

 

【会場】大田区産業プラザPiO 特別会議室

     (京浜急行「京急蒲田」駅より 徒歩約3分) 

 

【受講料】

基礎編+実践編 24,000円(税込)

治療と仕事の両立に関する基礎知識、就労支援の課題、初歩的ワークなど

 

【対象】 企業の人事、産業保健、健保などの担当者、産業カウンセラー、キャリアコンサルタント、社会保険労務士など

【定員】 70 

セミナーの詳細はこちらからチラシをご覧下さい。

お申し込みは、日本産業カウンセラー協会東京支部のHPからお願いします。

      (申し込み期間 51日~726日)